今日のみゅーばんは、
韓国で大きなニュースがありますので今日のみゅーばんは休止のようです
番組表から消えてますね…
でも収録はしているので、どこかで放送になるのかな??

あたりまえだと思っていたグクさんの掛け声がこんなにありがたいとは(泣)
f0150112_17532804.jpg
朝はまだまだ寒そうです…




翻訳機さんGO!ということで雰囲気だけでも(^^;)


B.A.P “バン・ヨングクカムバック→完全体舞台ジーンと、一杯になった感じに自信感”(インタビュー)

グループ B.A.P(バン・ヨングク、ヒムチャン、デヒョン、ヨンジェ、ジョンオプ、Zelo)が完全体でカムバックした所感を明らかにした。
B.A.Pは 3月 7日シングル 'ローズ(ROSE)'を売り出して新曲活動に突入した。 8日放送された Mnet 'エムカウントダウン'を始まりに 9日 KBS 2TV 'ミュージックバンク', 10日 MBC 'ショー! 音楽中心', 11日 SBS '人気歌謡' などに出演して活発な活動を広げる計画である。

今度アルバムは B.A.Pが去年 11月売り出した二番目正規アルバム 'ノワール(NOIR)' 以後 4ヶ月ぶりに初公開する新報と同時に 'ノワール' 象徴であったブラックを引き継ぐカラーシリーズアルバム。 前作で B.A.P 特有の強烈なイメージを強固にしたらレッドカラーで表現した 'ローズ'を通じて現代人に伝えようとするメッセージを伝える。 物理的現実の中で抑圧された現代人の内面を起こして生の価値を訪ねようという意味を盛ったアルバムである。
中毒性あるその他リーフと強烈なシンスサウンドが調和に一団となったタイトル曲 'ウェークミーアップ(WAKE ME UP)'とフューチャーベースジャンルにメンバーの魅力的なボーカル特色を極大化した収録曲 'ダイヤモンド4ヤ(DIAMOND 4 YA)' など総 3曲が収録されている。 今度アルバムは発売一日ぶりの 8日午前ワールドワイドアイチューンズアルバムチャートで 6位に上がって B.A.Pのグローバルした人気を感じさせた。
ヨンジェはニュースエンと会って "今度アルバムはシングルで 3曲を収録したが曲自体が気に入る。 本当に嬉しい。 たくさんときめく心でカムバック舞台を準備した"と "去るアルバムタイトル曲 'スカイダイブ'がちょっと重い感じだったら今度新曲はそれをもう少し柔軟な感じの曲である。 私たちが伝達したい意味を 'スカイダイブ'よりはっきりと伝達するために努力した。 ローズカラーがもう少しセクシーな感じがある。 舞台でもう少しセクシーな感じをお見せすることあるようだ"と新譜に対する満足感を示した。
ヒムチャンは "とても粹でこのごろ時代とよく当たる、感じある、中毒性強い歌だ。 振付も私たちが今までして見ないスタイルである。 目新しい振付を試みて見た"と言った。 引き継いで "ジョンオプとZeloでが踊りを引き受けているから振付面では二人のメンバーさえ見てくれれば良さそうである"と冗談を付け加えた。 ここにヨンジェは "私もかっこよい。 デヒョン、ヒムチャンも趣があって ヨングクひょんもかっこよい"と言った。
ポイント振付も仄めかした。 デヒョンは "リフレーンを見ていれば覚めなさいと、起きなさいと言うそんなポイントがある。 リフレーンにする振付があるのにぴったり見ればあれがポイントだと分かるようである。 '覚めて'と言うような感じの振付があるのにその部分を見たら良さそうである"と明らかにした。 ヒムチャンは "振付を見ればジョンオプ、ヨンジェ、デヒョンがリフレーン部分に先に踊る部分がある。 そしてメンバー全体が踊るのにセクシーな感じだ"と説明した。
身違えるほどす早くなった姿でカムバックしたヒムチャンは "私は今度アルバムで一番重点を置いたのがダイエットだ。 とても手に余るように多くの方々がダイエットしなさいとおっしゃってくださって"といたずらに言った。 引き継いで "カムバックを控えて 7kg 程度減ったようである。 その前にたくさん蒸していた。 それでも私がすべきことだから (ダイエットを) した"と付け加えた。
念を入れた新しいアルバム位多くの人々の耳目が傾いた正念場はリーダーバン・ヨングクの復帰だった。 先立ってバン・ヨングクは去年 10月 'ノワール' 活動を控えた状況で所属社を通じて活動日時活動中断消息を伝えた。 当時パニック障害診断を受けた彼は 'ノワール' アルバム作業とミュージックビデオ撮影などを皆終えた状態であったがコンディション回復のために活動に参加しないことが最善だと判断して空白期を持ったしメンバーは 5人組みで活動を広げた。 バン・ヨングクは空白期に粘り強く治療と心身安定に集中したおかげで状態が好転したし、長年の論議あげくチーム合流を決めた。
久しぶりに完全体でカムバックした感慨に対して尋ねるとヨンジェは "今日のヨングクひょんの出る時ファンたちが歓呼の声を大きくずっと上げてくれた。じいんとした"と返事した。デヒョンは "舞台自体でも一旦空席が確かに感じられなくて一杯になった感じが確かにするのにもっと自信ありげに舞台ができるようである。 もっと力が出る。 ファンがとても良い反応を送ってくれていらっしゃる。 音源、ミュージックビデオが公開された以後 '歴代級'というありがたい表現をたくさん書いてくれていたよ"と明らかにした。
次のアルバムと今月末進行される単独コンサートに対しても仄めかした。デヒョンは "次のアルバムに対する内容は秘密である"と言った。 ヨンジェは "アルバムは準備をあらかじめして置いた。 コンセプトを決めておいたからあらかじめ申し上げることはできない。 しかしもうアルバム、コンセプト関連会議は去年からして来たで準備をして置いた"と説明した。
B.A.Pは来る 24日から 26日 3日間ソウル竜山区ブルースクエア三星カードホールで 'B.A.P 2017 WORLD TOUR‘PARTY BABY!’ - SEOUL BOOM' コンサートを開催、2017年ワールドツアー砲門を開く計画。 デヒョンは "ソロ舞台もたくさん準備している。 多様な姿をお見せするために長年の時間準備の中だ。 すぐコンサートが始まるのにまともにできた演習を始めるようになるようである。 今度公演が 'パーティーベビー'というタイトルの下に進行されるのにコンセプト自体が完全に違う。 パーティー感じが私は、ファン方々科一緒に楽しむことができる楽しい感じで準備する予定である"と付け加えてファンの期待感を高めた

ヒムチャン7キロ@@
そして次のアルバムの準備も始まっているということで
今年もまだまだ新しい曲を聞かせてくれるんだね…^^
f0150112_18114220.jpg
今日の事前収録の後、かな?
ありがとうデヒョン~~~(泣)

[PR]
by kako-one | 2017-03-10 18:12 | ♪ B.A.P ♪ | Comments(0)
<< 今日も、 Fancamいかがですか。 >>