冷たく、優しく。


朝からずっと聞いてます…










コンサートでデヒョン君のソロが無くて残念だなぁ~って思ってたんですけど、こんな曲聞かされてたらブルースクエアが涙の海だったよねほんと(^^;)ヨンジェのバラードは切なく哀しいラブソング(と勝手に思ってる)だけど、デヒョン君のバラードは身を切るような冷たい暗闇に取り残された孤独…だもん。うん、きっとさまざまな思いが交錯する中で、悩み、沈み、もがき、そして自分でその暗闇から這い上がり、きっと光の差す方向を見つけたんだよね。だからこそ今こうしてBABYに聞かせてくれたんだろうな。彼はもう前を向いて歩き出してる。きっとほかのメンバーもそうだと思う。彼らの人生はまだこれからだもん。ひとつの区切りを、BABYたちの前で話すことができて、最後の公演をみんなで楽しむことができて、幸せな時間だったよね。


しかしオプ君はほんと強いなって思う。きっと混沌とした状況の中で作ったであろう「짜증이나」(曲名これでいいのか?)明るくはじける歌に仕上げちゃうなんてなぁ。オプ君の作る歌は全部好きだ。←何度目の告白(^^;)


大阪のイベントをそれぞれリツイしてくれたりして、日本はこれが最後になっちゃうんだろうか??一応予定は無いけどお盆休みに入ってるし出られるか微妙…当選してから考えようっと。


私は何となく日本に帰ってきて落ち着いてきて…動画は見まくって写真は捕獲しまくってますが(笑)、期限付きになってしまったB.A.Pの活動については淡々と受け止めています。多分韓国での公演は先週の単コンが見納めと思ってます。寄せ集め公演はリスクも大きいし急に決まっても行けないし、ネットで追いかけますっ。最後のその日、そのステージまで、BABYちゃんたちがシェアしてくれた映像や写真で見守ろう。

それからのことは、それから考えればいいよね。




話は戻りますが、デヒョン君の歌、聞きながら、ステージでピンスポットを受けて歌うデヒョン君が頭に浮かぶんですよ。まぁ実際今までバラード歌う時そんな感じでしょと言われるかもしれないけど。それにしてもね。目を閉じて、椅子に軽く腰掛けて、冷え切った孤独を包み込むようにそっと歌いかける。そんな姿。
うん、きっといつか、聞かせてくれるよね。

f0150112_18392828.jpg

チョン・デヒョンが好きだー!びえぴが好きだー!

↑ いやそれこそ何度目の告白だよ(^^;)













あ、あと、やっぱりお友達が言ってた通り、
私の数列後ろにスウン君がいた件。


f0150112_18543097.jpg
めめめめめめっちゃ近かったんだ…(汗)
スタンディングから見てもイケメンがいるってわかったらしいです…
イケメンの話はまた旅行記で…(いつ書くのか^^;)



[PR]
by kako-one | 2018-07-26 18:39 | ♪ B.A.P ♪ | Comments(0)
<< 灼熱のソウル(^^;)旅 ① B.A.P 2018 LIVE... >>