人気ブログランキング |
190622 Birthday Party
旅日記は後回しでまずはセンパの覚書を
記憶が薄れる前に(笑)
そして、話が理解できたところだけです(切ない^^;)長いので興味のある人だけ…




久しぶりにPC開けたので指がついていきませんが、まずは記事から。


200人あまりって…250人はいたような気がしてたんだけどな…(^^;)









センパの前に、カップホルダーイベントと広告を見に行きましたがそれは旅日記の方で載せます。大した絵ではありませんが(^^;)

f0150112_13561008.jpg

会場は일지아트홀。アックジョンロデオ駅から南へ5分、いやもうちょっとあったような…ゴリラのお尻がお出迎えしてくれる(笑)ビルの地下2階です。ここはサイン会や試写会でよく使われる会場らしく、小ぢんまりして段差もあるのでどこからでも見やすいです。


f0150112_13571182.jpg


チケットオープンから10分ほど遅れて到着したらすでに列が@@それでも4月のコンサートほどは時間もかからず捌いてくれてました。海外ペンの多さに驚き…前に並んでたきれいな東欧系ペンの方は日本語も話せてグローバル感@@←語学がんばれよ自分(^^;)


f0150112_13571565.jpg

チケットとともにスローガンと記念品をいただきました。(写真はホテル帰ってから撮ったものです。スローガン入れるの忘れてる^^;)タンブラーには日付とロゴが入ってる!後で見たら紙袋にも!そしてかわいいメモ帳♬君のセンパなのに私たちがもらっていいのか!って話(^^;)これが역조공かっっ。

f0150112_13583695.jpg


バックステージツアーから変更になったトークショーは、「모든 날, 모든 순간」を歌ってくれた後に少しトーク。コンサートの時のリハは撮影禁止だったので遠慮して歌は撮らなかったけど皆さんガンガン撮ってましたね(^^;)質問!って言われても海外ペンには韓国語で質問はハードル高いし、2、3問で終了。あっさり30分弱で終わってしまいました。みんなおとなしい。この時の衣装?シャツにジーンズのラフな感じが良かった^^太もも健在。

f0150112_13590989.jpg

f0150112_13594116.jpg


お昼を食べ損ねたのでセンパが始まる時間までお友達と近所のパリバケへ。そういえばこの近くに以前行ったパンケーキの店があったのに…食べに行けばよかった(いえパリバケも美味いです店員さんどこ行っても優しいです好きです)


f0150112_13593945.jpg


センパは席が中央だったので本当に見やすくて…ステージが低くて近いんですよね。最初に「너는 내게」「BABY」そして、若いたぶんフリーのアナウンサーの方かな?司会のお兄さんの進行で始まりました。初めて韓国でのセンパです~、って嬉しそう^^



「대현이 궁금해」のコーナー
子供のころの写真では、あのトルチャビの写真がデヒョンではないと明かされ(笑)じゃ誰なんだよって話…親戚なら「あれ俺」って言ってこないのか?まぁいいけど。数珠?を首にかけてる写真はおばあちゃんの家で幼稚園くらいに撮ったもの(あとで一番好きな写真を聞かれてこれだと言ってました。おばあちゃんも元気だったし家族が幸せだったころだからだと。うん多分そう言ってた。ちょっと不安^^;)。
そのあとの、小学生くらいのころ?光州で自転車乗ってる写真は、家族で市民公園に遊びに行ったときだそうで。MCさんにいつもVサインしてるって言われてた。ほかにはアルバムのビハインド写真、カンジとの写真やギター弾いてところ、だったかな。

f0150112_14005154.jpg

ここまで過去のお話を聞いたので、次はこれからのお話を聞きましょう。と、MCさん進行がうまい(笑)


ホワイトボードが出てきて、これからやりたいこと?をいろいろ書いていくのですが、アルバムにミュージカルにOSTに…まずは歌に集中したいと言ってたけど、以前言ってた「夏には」出したい、というのは無理そうな感じの言い回しだった…もっと先かな。頑張ります、って。逆に、他の仕事が入るのかも?と勘繰るわ(^^;)それもいいよ!!

f0150112_14011104.jpg

趣味の話で、MCさんが「僕はクライミングやるんですけどどうですか」って勧めてきて、当然渋るデヒョンに会場中が納得する笑いが起きて楽しかったですね。あ、料理もラーメンくらい(笑)読書は、しなきゃねって(笑)サッカーは忙しくて最近あまりしてないような。
あ、いつかずっと後で本を出したいと言ってました。グクさんの影響だろうか^^


そして、センパでも「모든 날, 모든 순간」を披露。これが、終わりの方でマイクが切れちゃって、中断。もう一度最初から歌うというファンにはありがたい展開でした。デヒョンはせっかく乗ってきたところで気の毒だったけど、気を取り直して歌ってくれたよ^^




この歌、甘い歌声でたまらん。ほんとフルで聞けて嬉しかった。


次は、デヒョンがお題の絵を書いてBABYが当てると、用意されたプレゼントをデヒョンがもらうというもの。全部覚えてないんですけど、ひどかったのが、

f0150112_14015004.jpg
ドナルドダック…アヒルだから最初の方で答えたBABY正解でいいんじゃないか??

f0150112_14021123.jpg

カンジは、溺愛パパらしく目がきらきらでちゃんと犬に見える!!愛情があふれてます。

f0150112_14023015.jpg

最後にBAP…うん、速攻で地球征服な絵がが出てくるとはさすが(笑)

景品は、首枕や扇風機や…持ってそうなものばかりだったけど(^^;)



f0150112_14025606.jpg

そのあと、略語をみんなで解き明かす…これどうも中高生あたりが使うものなのだそうです。BABYにも結構きついのでは(^^;)
ダンスを少し踊ってくれたのは何でだったか思い出せないのですが(^^;)すごく恥ずかしそうで~最後にBABYへのプレゼント、サインTシャツとサインエコバッグ!お友達が当たった!お隣のBABYさんにも当たったりでなんだかうれしかった~幸せのおすそ分けもらいました^^バッグは写真撮らせてもらった^^

f0150112_14033134.jpg



f0150112_14282116.jpeg

デヒョンが、ファスナーが付いたハイクオリティです~って言ってた笑

f0150112_14044886.jpg


そして、サプライズでマスターさんたちが作った映像が流れて…私もメッセージには参加しましたが映像には乗っからなかった~…そしてケーキを囲んで歌を歌って…デヒョンから、お手紙をもらいました。






もらい泣き。

さらには最後に「HappyBirthday」を歌ってくれました。センパなのに私たちの方がたくさんもらった気分ですよほんとに…。


そのあと10分の休憩があってサイン会。

f0150112_14055757.jpg
コンサートの時に、全員に渡せなくてごめんね、次は必ずみんなに、と言っていた通り、赤いバラを手渡し。約束を守る男だ…。

f0150112_14062176.jpg

韓国のサイン会、通常よりもたぶん短めで運営が厳しいけれど(これ事務所決まってなかったらもっとなぁなぁになったんじゃないかと思うと恐ろしい^^;)、30秒くらいだったかな。前の子が終わるまでゆっくり行ってあげなきゃと舞台の端っこでじっとしていたら運営の怖い兄さんに早く!首にかけてる携帯取って!と言われて慌ててカバンに入れつつ進むと、ずっと笑顔でデヒョンがこっち見てて足がもつれる(^^;)実は良いのか悪いのかわからないけど自分用に音だけ録ってて、後で聞いたらデヒョンは最初付箋の名前読み間違えてるし(すぐ言い直してた笑)私はデヒョンが聞いてくれてることに答えず言いたいことだけ言って終わってました…会話のキャッチボールになってないじゃん…相変わらずダメダメだった…。一人で来たよって言ったら「ほんと?!」とちゃんと付箋読んでくれたからいいや…。
慣れたファンの方はちゃんと会話して楽しそうだし海外ファンは顔に触れたりタトゥー触ってる子もいましたね。嫌がらずに全員に笑顔で接してて本当にみんなの彼氏だ…。2時間もずっと笑顔で話してるんだよ…休憩なしでさ…。

f0150112_14071273.jpg
すいません、私はプレゼントは手紙とカンジ手作りシール(またか^ ^;)のみ



早めにサインもらって、後はずっと目の前にいるデヒョンを見ていられる幸せ。正面だったんでBABYがいるときはデヒョンが見えないんだけど(^^;)隣のBABYさんとずっとお話してて楽しかった~。アンコンの話も聞くことができたし。デヒョンをずっと眺めながらおしゃべりして、ぜいたくな時間でした。

f0150112_14080114.jpg

全員とのサイン会を終えて達成感を噛みしめるソロ歌手テョンデヒョン氏


トイレ行ってて出待ちは出遅れたので遠~くにしか見えず。1階のカフェ横に出入り口があったので道路に人があふれて危なかったですほんと。あっという間に車に乗り込んで行ってしまいました。


f0150112_14111631.jpg
まぁどこかにいますよ私。友達が速攻で「みつけた!」とメールくれました(^^;)顔デカいからな…。

プロジェクト、これにて終了ですね。本当にいろんなことがあった数か月。やっとデヒョンも落ち着いたね。4月の手作りなコンサートと、今回の運営きっちりなセンパ。お互い良い経験をしたと思います。距離が近すぎて怖い気もしていたのに、こうして管理されるようになると寂しく思ったり。でも、きらきらのスターだと思っているから、程よい距離がある方がいいと、個人的には思う。

少し前に、これがある意味区切りになると言いました。ま、今までもそんなガチぺんではなかったけど、何が何でも、みたいに渡韓することは減るような気がしています。さまざまな理由があるけど、まずは家族あってのペン活なので。今回周りに心配されながらも一人で無理をして行ったのは、時間的に行ける余裕がある今、もう多分2度と経験することのない韓国サイン会を味わってこようと思ったから。その辺はまた旅日記で書けたら。

動画はつべからお借りしてきました。自分でアップできないのですいません。写真はロゴ入れたものもそうでないものも私が撮りましたイマイチですが(^^;)。今回、いつもご一緒してくれるお友達が行くことができなかったので、頑張って撮ったんですけどスマホじゃ限界がありますねぇ。

思い出したらまた書き足します。



と、もたもた書いてるうちに日本語記事出ました。




しあわせになろうね、わたしたち。








by kako-one | 2019-06-24 14:52 | ♪ B.A.P ♪ | Comments(2)
Commented at 2019-06-25 08:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kako-one at 2019-06-25 13:46
2019-06-25 08:58の鍵さん、お疲れさまでした。プロジェクトの行事も終わっちゃいましたねぇ。次の予定がないと何となく落ち着きませんが、朗報を待ちましょう^^
<< レウォン君の映画。 来週には… >>